ロン毛のモルモット達は私のお宝。 さらさらロン毛、くりんくりんのふあふあ毛、素敵なロン毛の天使達・・・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイルは本日、虹の橋へ旅立ちました。


喉のところに出来たシコリは、

牧草に入っていた 刺のようなものから受けた傷が化膿したものではなく、

ナイルはパスツレラ感染症に罹っていたのです・・・・・。

実にナイルは目の裏、内耳、リンパ腺などにも膿瘍、シコリがあったのです。


私はナイルが苦しみながら死んでいくのを見守ることが出来なくて、

本日 安楽死をさせました。


心を決めるまで本当に迷いました。

でも・・・・

決めてからは、一刻も早く楽にしてあげたいと思うようになりました。



病院に向かう車の中で、助手席に置いたキャリーから ナイルはじっと私を見つめていました。

彼は私がこれからどうするのか、また自分に何が起こるのか、

分かっていたように思います。

診察台で 先生を待っているとき、ナイルは私の手をぺろぺろと舐めたんです。

今までそんな事しなかったナイルでした。


まるで 「いいんだよ、おかあしゃん。悲しまなくていいんだよ」とでも

言っているようでした。


彼の最期はほんとうに安らかでした。

私の腕の中で、彼は静かに眠りに落ちていきました。



彼を失った悲しみは まだ私を俯かせますが、

これで良かったんだ・・・・と思っています。


昨夜お給餌をしている時のナイルです。

彼はそっと私の指に手を置きました。

その時の彼の手の温もり・・・・

とても優しい気持ちが伝わってきたように思います。


有難う、ナイル。

美しい2人のお子達と、クールな未亡人ジュエルは大切にお世話するからね。

虹の橋でおかぁしゃんを待っていてね。


またいつか会える日を、楽しみにしているから。


手の温もり

Love you & miss you so much....

スポンサーサイト

【2010/09/22 21:04】 | シルキー
|


どんちゃんまま
ツイッターから来ました。
言葉がでてきません。
今はただ、ナイル君が迷わず虹の橋のたもとにたどり着くのを願うだけです。

No title
カツ&カズ
ゆうこさんの心中をお察しすると、言葉がありません
ナイル君は、可愛いお嫁さんや子供たちに囲まれ、ゆうこさんの愛に育まれて幸せなモル生だったと思います
可愛くて綺麗なナイル君の事は、一生忘れません
ナイル君のご冥福を心よりお祈り致します

No title
-
ナイル君、信じられません。綿私のお気に入りだったんです。どの子も行ってしまうのは悲しいものですね、おくやみもうしあげます。

No title
-
もるりんでした。


karinto1
ナイル君、どうか安らかにお眠りください。おかあしゃんのきめ細やかなお世話と愛情でとても幸せだったと思います。天国へ行ってもおかあしゃんとの思い出に包まれていつまでも幸せでいてください。

No title
morusuzu
ゆうこさん 辛かったですね
わたし むかーしは ナニがナンでも 助けてあげなきゃ
病気 治してあげなきゃ
って ヒッシになっていたのですけど
最近は すこーし 考え方が 変わってきました
どうしても しょうがない場合もある
って やっと ナットクできるように なってきたのかも
それでも 辛いことには 変わりありませんよね
ゆうこさんが 早く 元気に なられますように
ナイル君が 楽しく お空の上で 遊んでますように

どんちゃんママさん
ゆうこ
ありがとうございます。
ナイルは今、先に行っている身内モルや、モル友さんちのモルちゃん達と一緒に、牧草mgmgしながら楽しく過ごしていると思います。
ナイルは本当に可愛い子でした。


カツ&カズさん
ゆうこ
本当に可愛くて綺麗なモル様でしたよねぇ・・・・。
いろんな思い出を残してくれた、忘れられない子です。
ありがとうございました。

もるりんさん
ゆうこ
もるりんさんのお気に入り、ナイルを救ってあげれれなかった。ごめんなさいね。
でも 彼は安らかに眠りましたよ。
ナイルのことを気に入って下さり、ありがとうございました。

闘病中にもかかわらず、コメントを頂きまして、本当にありがとうございます。
もるりんさんなら 辛い現状もきっと乗り越えることが出来ると信じています。

Karinto1さん
ゆうこ
ありがとうございます。
きっと今頃天国でノンビリやっていますとも。
ワタシはナイルが残してくれた2匹の美しいお子達と、未亡モル ジュエルを、彼のかわりに幸せにしますよ。

morusuzuさん
ゆうこ
ワタシは安楽死も「何がなんでも、助けてあげること」の意味付けに加えるようになりました。
どうしてもしょうがない場合は、痛みから救ってあげることが最良の選択と思うようになったんです。
でも 仰るように、それでも辛いことには変わりありませんけど。

優しいお気遣い、ありがとうございます。

No title
ピコリン
ご無沙汰していて申し訳ありません。

とっても悲しいです。
ナイルくんの体は大変なことになっていたのですね。。。
小さな体で、もう十分頑張ったと思います。
最後までゆうこさんの優しさに包まれて幸せな生涯だったと思います。

ナイルくん、しばらく天国でゆっくり休んで、いつかまた元気な姿でこの世に生れてきてくださいね。

ピコリンさん
ゆうこ
こちらこそご無沙汰してしまい、申し訳ありません。
ナイルへの優しいお言葉、ありがとうございます。
モモル君を見に行ってしまいましたよ。

今は天国でゆっくりのんびり、ナイルらしく過ごしていると思います。(^ω^)


hide
コメントを読んでいて泪が出てきたよ。
安楽死、苦渋の決断だったと思う。

愛する我が仔が苦しんでいる姿は見ていられなかったと思う。
ナイルも痛みがなくなって安らかになった。
選択は間違いなかったよ。


ナイルは手を差し伸べて「おかあしゃん、今迄有難うね、とっても幸せな日々だったよ。家族のこと、お願いね」って囁いたんだと思う。

ナイル、可愛い姿を見せてくれて沢山癒されました。
生まれて来てくれて有難う。

天国から、おかあしゃんや家族の事を見守っていて下さいね。





kasumi0313
思わず泣いてしまいました。

私は医学生だった頃、
ペインクリニックに興味を持ち、
将来はホスピスで働きたいと思っていました。
日本では法律で許されていない
人間の安楽死について考えていました。

私は飼っていたゴールデンも、
背中に腫瘍ができて大きくなってきて、
最後は自分からご飯のところまで歩けなくなりました。
私の片手に身体を包みこみ、
少し
でも栄養になれば、食べやすければいいなと思って
指先につけたはちみつ入りヨーグルトを
震えながら頑張って一舐めしてくれました。

それから
「もう、いいよ」
というような顔をして、
私の両手の中で動かなくなりました。
あの温かさは忘れられません。

大好きだった苺クッキー、
綺麗なお花とともに箱に入れ、
自宅のお庭に埋めました。

綺麗なナイルくんと天国で遊んで待っててね。

hideちゃん
ゆうこ
久々のメールだったのに、悲しい知らせでごめんね。

うん、ナイルはもう苦しまなくていいんだ と思って

自分に言い聞かせているつもりだけど、

ふっと ナイルのおとぼけ顔を思い出したりする・・


こんどこそ健康な身体に生まれて、またワタシのところに

帰ってきて欲しいよ。

可愛いナイル、綺麗なナイル。

一緒にいた時間は短かったけど、

ウチの子になってくれて ワタシは嬉しかったよ。




kasumi031さん
ゆうこ
ありがとうございます。


彼らが「もういいんだよ」と伝えてくれる時。

やっぱり感じますよね。

すがるような瞳ではなく、優しくさとすような瞳。

その後は全てを託されたような気分になりました。

安楽死は飼主が愛しい子にしてやれる、

最後の思いやりだと思いました。

kasumiさんのゴールデンちゃん、

愛されて幸せだったんですね。

天国でナイルとお友達になってくれるかな。

よろしくね。




コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ツイッターから来ました。
言葉がでてきません。
今はただ、ナイル君が迷わず虹の橋のたもとにたどり着くのを願うだけです。
2010/09/22(Wed) 21:46 | URL  | どんちゃんまま #-[ 編集]
No title
ゆうこさんの心中をお察しすると、言葉がありません
ナイル君は、可愛いお嫁さんや子供たちに囲まれ、ゆうこさんの愛に育まれて幸せなモル生だったと思います
可愛くて綺麗なナイル君の事は、一生忘れません
ナイル君のご冥福を心よりお祈り致します
2010/09/22(Wed) 22:44 | URL  | カツ&カズ #-[ 編集]
No title
ナイル君、信じられません。綿私のお気に入りだったんです。どの子も行ってしまうのは悲しいものですね、おくやみもうしあげます。
2010/09/23(Thu) 00:19 | URL  |  #-[ 編集]
No title
もるりんでした。
2010/09/23(Thu) 00:23 | URL  |  #-[ 編集]
ナイル君、どうか安らかにお眠りください。おかあしゃんのきめ細やかなお世話と愛情でとても幸せだったと思います。天国へ行ってもおかあしゃんとの思い出に包まれていつまでも幸せでいてください。
2010/09/23(Thu) 00:51 | URL  | karinto1 #-[ 編集]
No title
ゆうこさん 辛かったですね
わたし むかーしは ナニがナンでも 助けてあげなきゃ
病気 治してあげなきゃ
って ヒッシになっていたのですけど
最近は すこーし 考え方が 変わってきました
どうしても しょうがない場合もある
って やっと ナットクできるように なってきたのかも
それでも 辛いことには 変わりありませんよね
ゆうこさんが 早く 元気に なられますように
ナイル君が 楽しく お空の上で 遊んでますように
2010/09/24(Fri) 00:09 | URL  | morusuzu #YjTMmlic[ 編集]
どんちゃんママさん
ありがとうございます。
ナイルは今、先に行っている身内モルや、モル友さんちのモルちゃん達と一緒に、牧草mgmgしながら楽しく過ごしていると思います。
ナイルは本当に可愛い子でした。
2010/09/25(Sat) 10:57 | URL  | ゆうこ #-[ 編集]
カツ&カズさん
本当に可愛くて綺麗なモル様でしたよねぇ・・・・。
いろんな思い出を残してくれた、忘れられない子です。
ありがとうございました。
2010/09/25(Sat) 10:59 | URL  | ゆうこ #-[ 編集]
もるりんさん
もるりんさんのお気に入り、ナイルを救ってあげれれなかった。ごめんなさいね。
でも 彼は安らかに眠りましたよ。
ナイルのことを気に入って下さり、ありがとうございました。

闘病中にもかかわらず、コメントを頂きまして、本当にありがとうございます。
もるりんさんなら 辛い現状もきっと乗り越えることが出来ると信じています。
2010/09/25(Sat) 11:04 | URL  | ゆうこ #-[ 編集]
Karinto1さん
ありがとうございます。
きっと今頃天国でノンビリやっていますとも。
ワタシはナイルが残してくれた2匹の美しいお子達と、未亡モル ジュエルを、彼のかわりに幸せにしますよ。
2010/09/25(Sat) 11:10 | URL  | ゆうこ #-[ 編集]
morusuzuさん
ワタシは安楽死も「何がなんでも、助けてあげること」の意味付けに加えるようになりました。
どうしてもしょうがない場合は、痛みから救ってあげることが最良の選択と思うようになったんです。
でも 仰るように、それでも辛いことには変わりありませんけど。

優しいお気遣い、ありがとうございます。
2010/09/25(Sat) 11:15 | URL  | ゆうこ #-[ 編集]
No title
ご無沙汰していて申し訳ありません。

とっても悲しいです。
ナイルくんの体は大変なことになっていたのですね。。。
小さな体で、もう十分頑張ったと思います。
最後までゆうこさんの優しさに包まれて幸せな生涯だったと思います。

ナイルくん、しばらく天国でゆっくり休んで、いつかまた元気な姿でこの世に生れてきてくださいね。
2010/09/25(Sat) 14:45 | URL  | ピコリン #bcfKx7eE[ 編集]
ピコリンさん
こちらこそご無沙汰してしまい、申し訳ありません。
ナイルへの優しいお言葉、ありがとうございます。
モモル君を見に行ってしまいましたよ。

今は天国でゆっくりのんびり、ナイルらしく過ごしていると思います。(^ω^)
2010/09/26(Sun) 12:10 | URL  | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを読んでいて泪が出てきたよ。
安楽死、苦渋の決断だったと思う。

愛する我が仔が苦しんでいる姿は見ていられなかったと思う。
ナイルも痛みがなくなって安らかになった。
選択は間違いなかったよ。


ナイルは手を差し伸べて「おかあしゃん、今迄有難うね、とっても幸せな日々だったよ。家族のこと、お願いね」って囁いたんだと思う。

ナイル、可愛い姿を見せてくれて沢山癒されました。
生まれて来てくれて有難う。

天国から、おかあしゃんや家族の事を見守っていて下さいね。


2010/10/03(Sun) 00:24 | URL  | hide #-[ 編集]
思わず泣いてしまいました。

私は医学生だった頃、
ペインクリニックに興味を持ち、
将来はホスピスで働きたいと思っていました。
日本では法律で許されていない
人間の安楽死について考えていました。

私は飼っていたゴールデンも、
背中に腫瘍ができて大きくなってきて、
最後は自分からご飯のところまで歩けなくなりました。
私の片手に身体を包みこみ、
少し
でも栄養になれば、食べやすければいいなと思って
指先につけたはちみつ入りヨーグルトを
震えながら頑張って一舐めしてくれました。

それから
「もう、いいよ」
というような顔をして、
私の両手の中で動かなくなりました。
あの温かさは忘れられません。

大好きだった苺クッキー、
綺麗なお花とともに箱に入れ、
自宅のお庭に埋めました。

綺麗なナイルくんと天国で遊んで待っててね。
2010/10/08(Fri) 14:58 | URL  | kasumi0313 #-[ 編集]
hideちゃん
久々のメールだったのに、悲しい知らせでごめんね。

うん、ナイルはもう苦しまなくていいんだ と思って

自分に言い聞かせているつもりだけど、

ふっと ナイルのおとぼけ顔を思い出したりする・・


こんどこそ健康な身体に生まれて、またワタシのところに

帰ってきて欲しいよ。

可愛いナイル、綺麗なナイル。

一緒にいた時間は短かったけど、

ウチの子になってくれて ワタシは嬉しかったよ。


2010/10/09(Sat) 20:44 | URL  | ゆうこ #-[ 編集]
kasumi031さん
ありがとうございます。


彼らが「もういいんだよ」と伝えてくれる時。

やっぱり感じますよね。

すがるような瞳ではなく、優しくさとすような瞳。

その後は全てを託されたような気分になりました。

安楽死は飼主が愛しい子にしてやれる、

最後の思いやりだと思いました。

kasumiさんのゴールデンちゃん、

愛されて幸せだったんですね。

天国でナイルとお友達になってくれるかな。

よろしくね。


2010/10/09(Sat) 21:19 | URL  | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。